スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Xcode6でサンプルコードSonofGrabのビルドができない

実行中のウィンドウのリストを取得する方法が知りたくて
SonofGrab というサンプルに行き着いたのですが
エラーでちゃいました。

環境は OSX10.9.4 Xcode6.1.1 です。

まず、古いSDKが指定されたままでビルドができないので
Build SettingsからBase SDKを自分のOSにあったものにします。
するとビルドが行われますがそこでもエラーがおきます。
適当にぐぐると以下のページが見つかります。

objective c - Linking error for inline functions - Stack Overflow
http://stackoverflow.com/questions/12844729/linking-error-for-inline-functions


具体的には
Controller.mの71行目のinlineの前にstaticをつけるだけです。

【python】文字列のバイト数を取得する

str型の文字列sならlen(s)とするだけでバイト数が取得できます。
てっきり文字数が返ってくるものだと思っていたのでメモ。

ちなみに文字数の取得は len(s.decode('utf-8'))
マルチバイト文字が入ってない場合はバイト数=文字数なのでそのままlen(s)でも可能。

JQuery mobileでPhonegap(Cordova)アプリをつくる

cordova4.1.2で動作確認しております。

基本的には普通にJQuery mobile使って書くだけなんですが、
そのままだと、iOS7.0以降の上部のステータスバー的なものと
JQuery mobileのヘッダが重なってしまいます。

そのため、iOS7.0以降でのみヘッダの上にマージンをが設定されるようにします。
.css()とかでやってもpage遷移後に機能しなかったので、
style要素を動的に追加する方法にしたらうまくいきました。

まずwindow.deviceを使うためにpluginを追加します。
$ cordova plugin add org.apache.cordova.device

ソースは以下の通り。


【matplotlib】図の余白を設定する

subplots_adjustが何者か調べたのでメモ。
matplotlib(1.4.2)で動作確認しました。

subplots_adjustは図の位置を設定するメソッドです。
これを使う事で余白を変更指定する事が出来ます。たぶん。
http://matplotlib.org/api/figure_api.html#matplotlib.figure.Figure.subplots_adjust

図の大きさを1として、
topとbottomは下から、leftとrightは左からの長さを指定します。
wspaceとhspaceは複数のグラフがまとまっているときの余白とかそんな感じ。

デフォルトの値は下記の通り
left : 0.125
right : 0.9
bottom : 0.1
top : 0.9
wspace : 0.2
hspace : 0.2

以下のサンプルでは、デフォルトのままのグラフと
各値を0.05(5%分)減らしたグラフを表示するようにしました。

Wikipediaのページ解析に使ったpythonコード

すっかりわすれていましたがソースコードです。
とりあえずpython触ってみようくらいの気持ちで書いたコードなので
pythonに慣習みたいなものがあるならたぶんそれには従えていません。
multiprocessing、numpy、pandasあたりをちゃんと使えば
格段に早くすることもできるかもしれません。やんないけど。

python wikipedia.py 20141101
のようにして日付指定して使います。

以下のようなことをやってます。
・http://dumps.wikimedia.orgから1時間ごとの閲覧数のデータを1日分取ってくる
・国コード(?)がjaの物だけ抽出する
・標準ライブラリのCounterで各ページの1日分の閲覧数をカウントする
・閲覧数上位10000ページを取り出す
・1ページずつ開き記事内の/wiki/で始まるリンクを抽出する
・リンクがあれば距離1なければINFとして(ディクショナリで)隣接行列をつくる
・ワーシャルフロイド法で全点間最短距離を求める
・ソートして表示


Gistを使ってみました。綺麗に表示してくれますね。
過去の物をGistに置き換えたりはしませんが
今後はできるだけこれをつかっていこうと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。